安全な住まいを確保!《アシナガバチ駆除のプロ》

安全な住まいを確保!《アシナガバチ駆除のプロ》

蜂

ハチの種類

ハチの種類は数多く存在しています。有名なハチの種類として公園で見かけるミツバチ、サイズが大きく気性も荒いスズメバチなどがいます。またスズメバチと勘違いをされるアシナガバチもよく見かけるハチの一種になっていまるのです。ハチの種類によって性格も変わってくるので、事前に調べておくと対策を取ることが出来ますよ。

駆除対象

ミツバチのような温厚な性格をしているハチは駆除対象になりにくいです。しかし、スズメバチやアシナガバチのような大きいハチは毒を持っており、刺されることによってアレルギー反応を起こす可能性があります。大きいサイズのハチが頻繁に自宅周辺を飛び回るようになってきた場合には、巣作りの準備をしている可能性もあるので気をつけるようにしましょう。

ハチに関するクエスチョン

よく庭先でハチが飛んでいるのですが…

庭先でハチを見かけるようになれば、巣を作る場所を探している可能性があります。ミツバチのような小さなサイズでも侮ってはなりません。数日や数週間様子を見てまだ頻繁に飛んでいるのであれば、一度専門業者に相談してみるといいでしょう。

アシナガバチとスズメバチの区別って何ですか?

アシナガバチとスズメバチでは圧倒的にスズメバチの方が大きいです。しかし飛んでいるとサイズが分かりにくいため、飛び方に注目するといいでしょう。アシナガバチはふわりとした飛び方をしますが、スズメバチは機敏に動き回りますよ。

アシナガバチって危険が少ないって本当ですか?

アシナガバチは、スズメバチほど縄張り意識が強くなく攻撃性も低いです。人間が巣を刺激したり、何かしらの攻撃を仕掛けたりしない限り襲ってくることはないとされています。ただし巣が活発な状況だと普段温厚な性格をしたアシナガバチも襲ってくる可能性があるので注意をしましょう。

オスは刺さないんですか?

アシナガバチのオスには針がありません。そのため刺される心配はないと言えるでしょう。しかし、針が無くても強靭な顎がありますので、噛まれてしまうこともあり得ます。刺さないからと言って油断をしてしまうと怪我をしてしまう危険性もありますよ。

駆除に適している時期

アシナガバチ駆除に適しているシーズンは、最も巣が活発になる9月や10月よりも前の8月がベストと言えるでしょう。活発になっている時期だと被害の拡大が考えられるため興奮時期よりも前に駆除するといいですよ。

広告募集中